整体ってどんなことするの?

前のページへ  次のページへ

(1)「整体」は体の形を整えるもの?

  整体の施術を受けたことがない方は、ほとんどの方が、体の歪みや骨の曲がりを整えるのが「整体」だと思っています。 しかし、実際に受けてみると、そうではない事がわかります。

人間の体は、現代医学でも治せない病気があるほど、非常に複雑で簡単なものではない事は言うまでもありません。

整えるのは、「見た目の形」ではありません。 人間は、科学・医学の発達した都市に住んでいても、その本質自体は何も変わってはいません。 特に現代の生活では、目に見える部分だけで物事を判断している場合が非常に多いので、どうしても、「見た目」を整える事が大事だと思いがちです。

目には見えない部分ですが、整体で最大の目的としているのは下記のようなものです。

・治癒能力の活性
・調節機能のバランス調整
・筋肉系のバランス調整
・蓄積疲労の除去
・骨格系のバランス調整

これによって、ほとんどの方が、全く期待していなかった効果まであるので喜びます。
多いのが「体が軽い」「疲労感がない」「痛み・しびれが無くなった」という事です。

この文面でお伝えできませんが、整体が終わった後や、次回に来院された時に、とても嬉しそうに言われる方が非常に多いのです。

骨格の調整は、その要素の一部にすぎません。