ダイエット

前のページへ  次のページへ

(2)ダイエットに成功するための知識

 


では、どうすればそれが可能になるのか?

ここからがぼやけてしまって実践できない方が多いのですが、ここでは明確な答えを用意していますので、最後まで読んでください。

まず、結果的にどうなれば脂肪を燃焼できる体になるのか、それは、「筋肉の質」を「栄養分を効率よくエネルギーに変換できる質」にする事です。

逆に、太る体質の方は、筋肉の質が「栄養分をエネルギーに変換できにくい質」なのです。そのため、エネルギーにならずに余った栄養分が脂肪として蓄えられてしまうのです。

また、その様な体質の方はエネルギー変換効率が悪いために運動をすると、すぐに筋肉細胞が栄養・酸素不足になり「疲れやすい」という体質も併せ持っている事になります。 これ自体が運動が長続きしない大きな要因です。

つまり、多くの場合、やせたい方に限って運動するのはとても辛いことなのです。 ですから、ダイエットの為の運動は長続きせず、又、やったとしても、エネルギー効率の悪いままの筋肉では、なかなか脂肪が燃焼するに至りません。