ダイエット

前のページへ  最初のページへ

(5)適度に食べる事もダイエットの必要条件

 
食べるという事は、体に必要な栄養素を補給するという事です。 人間はカロリーだけ摂取すれば生きていけるわけではありません。

エネルギーに変わるものだけでなく、その他に必要な栄養素が沢山あります。

人間の体は、筋肉と脂肪でけでできているわけでもなく、それら他の栄養素は、体の部分を形作っているだけでもなく、様々な体の機能を動かしたり、調節するのに使用される大切な材料・媒材となるものです。

食べないと、それが不足する事で、調節機能がうまく働かなくなり、結局ダイエットどころではなくなっいしまう事さえよくあります。

よくある「リバウンド」も、不足したものを元に戻そうとする体の働きから、体が欲するために起こる過剰反応から起こる事が多いのです。

つまり、食で栄養分を制限するダイエットは、逆に吸収力を強化してしまう事となり、ダイエットに疲れて、普通に食べ始めた時に、以前と同じ量食べても、より吸収がよくなっているので、余計に太ってしまう原因となる事があります。